スケトウダラ

スケトウダラ

分類:脊索動物門 条鰭綱 タラ目 タラ科 スケトウダラ属

庄内での呼び名:すけど、すけそ

学名:Theragra chalcogramma
英名:Alaska pollock
漢字:介党鱈、鯳
体長:~80cm

日本海沿岸、茨城県以北の太平洋沿岸に分布、水深0~500mの表中層域から底層に生息する。タラの仲間に特徴的な3基の背ビレと2基の臀ビレをもつ。マダラに似るが、上顎より下顎が突出していること、下顎先端のヒゲが短いことで区別できる。卵巣はいわゆる「たらこ」の原料として重宝される。身は練り製品の原料として使われることが多い。

上へ