コシマガリモエビ

コシマガリモエビ

分類:節足動物門 甲殻綱 十脚目 モエビ科 ツノモエビ属

庄内での呼び名:-

学名:Heptacarpus geniculatus
英名:-
漢字:腰曲藻蝦
体長:~5cm

北海道から九州まで分布、浅海内湾の藻場やアマモ場に生息する小型のエビ。庄内浜でもよく見られる。体色は茶色または緑色一色で特徴的な模様はないが、腹部第3節が直角に折れ曲がって角張り、「腰曲がり」の名前の由来となっている。

上へ