アメリカザリガニ

アメリカザリガニ

分類:節足動物門 甲殻綱 十脚目 アメリカザリガニ科 アメリカザリガニ属

庄内での呼び名:-

学名:Procambarus clarkii
英名:Red swamp crawfish
漢字:-
体長:~20cm

低地の止水域、水田、側溝、池などに生息する。アメリカ南部が原産地であるが、1927年にウシガエルの餌として神奈川県に持ち込まれた。逃げ出した個体が分布を拡げて、現在は日本全国に分布している。雑食性で水草から小魚、オタマジャクシまで何でも食べる。食用にもなる。
直接の捕食や水草を切断などにより、在来生態系に大きな影響を及ぼしているが、現在のところ特定外来生物には指定されていない(緊急対策外来種に指定されている)。野外での採集や採集個体の飼育、繁殖は可能だが、一度飼育したものを野外へ放出したり、逃げ出したりしないようにしなければならない。

  • 生態系被害防止外来種:緊急対策外来種
  • 日本の侵略的外来種ワースト100
上へ