ハタハタ展示中!

冬の風物詩「ハタハタ」を展示しています。

ハタハタは冬に海が荒れて、海水温が下がると、産卵のために浅瀬にやってきます。
海藻などに産み付けられた卵は球状のかたまりで、「ぶりこ」と呼ばれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

砂に潜ったり、ヒラヒラ泳ぐ様子を見に来てください♪
ぶりこも一緒に展示しています。

ハタハタは海水魚コーナー「砂泥底の魚2」水槽に展示しています。

上へ