タイマイ

庄内での呼び名:
学名:Chionoecetes opilio
分類:脊索動物門 爬虫綱 カメ目 ウミガメ科

日本での生息地は南西諸島付近であるが、海流に流されてやってきたのか、庄内浜でもごくまれに冬場衰弱した個体が打ち上げられていることがある。甲羅は黄褐色と茶褐色のまだら模様で、「べっこう」と呼ばれ、櫛や眼鏡などべっこう細工の材料となる。環境省レッドリストでは絶滅危惧ⅠB類に指定。

上へ