スナイソギンチャク



庄内での呼び名:
学名:Defleinia armata
分類:刺胞動物門 花虫綱 イソギンチャク目 ウメボシイソギンチャク科

本州中部以南に分布、潮間帯から水深60mの砂底に生息する。庄内浜にも広く分布し、特に酒田北港では水深10m程の砂泥域に密集している。触手は著しい色彩変異を示し、刺胞毒はかなり強い。体を縮めて砂に潜っていることもある。

上へ