オオクチバス



庄内での呼び名:
学名:Micropterus salmoides
分類:脊索動物門 条鰭綱 スズキ目 サンフィッシュ科

別名ブラックバス。北アメリカ原産。1925年に初めて芦ノ湖に移入、その後のバス釣りブームで全国に放流され分布を拡大し、現在全都道府県で確認されている。池や沼など止水を好み、魚類・甲殻類・昆虫などを貪食するため、各地の生態系に深刻な打撃を与えている。

上へ