ニッポンヒトデ




庄内での呼び名:
学名:Distolasterias nipon
分類:棘皮動物門 ヒトデ綱 ヒトデ目 マヒトデ科

北海道~銚子沖および日本海北部に分布、岩礁域や砂泥底に生息する。腕の長さが25cm程になる大型のヒトデ。砂に潜っている二枚貝を掘り出して食べる。ホタテやカキの養殖場に被害を及ぼす有害ヒトデでもある。

上へ