ニホンキサンゴ




庄内での呼び名:
学名:Dendrophyllia japonica
分類:刺胞動物門 花虫綱 イシサンゴ目 キサンゴ科

日本海に分布、水深50~150mあたりに生息する。流れの強い海底の岩などに固着して生活している。黄色のポリプ(サンゴ個体)が美しいサンゴで、成長するときはポリプの根元に小さなポリプが放射状に生えてくる。

上へ