コウイカ



庄内での呼び名:こういが・ころいが
学名:Sepia esculenta
分類:軟体動物門 頭足綱 コウイカ目 コウイカ科

本州中部以南に分布する。胴体の中に硬い「甲」を持つことからこの名前が付けられた。この甲を使って浮力の調節を行っている。オスの背中にはトラのような縞模様がある。冬の終わりから春先にかけて産卵のため内湾に集まる。産卵期は4~5月、透明な卵嚢に包まれた卵を海藻や漁網などに産み付ける。

上へ