コモンカスベ




庄内での呼び名:かすべ・ごみかすべ
学名:Raja kenojei
分類:脊索動物門 軟骨魚綱 エイ目 ガンギエイ科

北海道南部以南の日本各地に分布、水深30~100mの砂底に生息する。背面は淡褐色で淡黄色の斑点が散在する。体盤後方に大きな白色の斑点が1対ある。腹面は白色で、吻部は半透明。尾部にオスでは3列、メスでは5列の棘が並ぶ。卵生。

上へ