カンパチ

庄内での呼び名:かんぱち
学名:Seriola dumerili
分類:脊索動物門 条鰭綱 スズキ目 アジ科

本州以南に分布、沿岸に生息する。庄内沿岸には秋頃30cmほどの幼魚がやってくる。かなり大型になる種類で、高級食用魚である。背びれの前から眼を通り顎に伸びる黒褐色の斜線があり、背中から見ると「八」に見えることが名前の由来。

上へ