イボダイ

庄内での呼び名:
学名:Psenopsis anomala
分類:脊索動物門 条鰭綱 スズキ目 イボダイ科

松島湾・男鹿半島以南に分布。大陸棚の底層に生息し、夜間表層に浮上してくる。幼魚はクラゲ類について生活する習性があり、そのクラゲ類をつついたり、小型の甲殻類を食べる。庄内ではエチゼンクラゲについているのがよく見られる。

上へ