ヒダベリイソギンチャク



庄内での呼び名:
学名:Metridium senile
分類:刺胞動物門花虫綱イソギンチャク目ヒダベリイソギンチャク科

北海道から東北地方に分布、潮間帯付近で見られることもあるが、庄内では水深100m以深に生息しており、底引き網でよく採集される。口盤の周縁がヒダのように折り重なることからこの名前がついた。体色は褐色・白色・赤色と変異に富むが、庄内のものはほとんどが褐色。

上へ