ハリセンボン




庄内での呼び名:はりぶぐ・はりぼご
学名:Diodon holocanthus
分類:脊索動物門 条鰭綱 フグ目 ハリセンボン科

青森県以南に分布、水深40m以浅に生息する。可動性のトゲを多数もち、普段は寝かせているが、危険が迫ると水や空気を飲み込んで体を膨らませ、トゲを立てる。「針千本」とあるが、実際には400本ほどしかない。

上へ