ガンギエイ

庄内での呼び名:かすべ・ごみかすべ
学名:Raja kwangtungensis
分類:脊索動物門 軟骨魚綱 エイ目 ガンギエイ科

青森県以南の日本海・本州太平洋岸に分布、水深20~80mと比較的浅海の砂泥底に生息する。尾部にオスでは1列、メスでは3列の棘がある。ガンギエイ類はエイの仲間では珍しく卵生である。

上へ