ガザミ



庄内での呼び名:わだりがに・なづおどご(夏に獲れる♂)
学名:Portunus trituberculatus
分類:節足動物門 甲殻綱 十脚目 ガザミ科

北海道~九州に分布、波が穏やかな湾内の水深30m程までの砂泥底に生息する。一番後ろの板状の脚を遊泳脚といい、これを使って泳ぐ。特に夜間群れをなして泳いで移動することから「ワタリガニ」と呼ばれている。

上へ