フウセンクラゲ

庄内での呼び名:
学名:Hormiphora palmate Chun
分類:有櫛動物門 有触手綱 フウセンクラゲ目 テマリクラゲ科

春から秋にかけて庄内浜に出現する有櫛動物で、長期飼育はとても困難。
長い2本の触手を持ち、延縄のように枝糸を出して効率よく小型の甲殻類等を捕まえ食べる。

上へ