フサギンポ



庄内での呼び名:
学名:Chirolophis japonicus
分類:脊索動物門 条鰭綱 スズキ目 タウエガジ科

兵庫県および岩手県以北に分布、岩礁域に生息し、岩の割れ目や海藻の間に潜む。頭部に多数の皮弁を持つことが特徴。肉食性で、イソギンチャクやナマコ、巻貝などを鋭い歯で噛み千切って食べる。

上へ