ダイナンギンポ




庄内での呼び名:
学名:Dictyosoma burgeri
分類:脊索動物門 条鰭綱 スズキ目 タウエガジ科

日本各地に分布、岩礁域の潮間帯に生息する。体は細長く、石の間や下に潜む。水槽内でも石の間から顔を出している姿がよく見られる。産卵期は冬から春で、雄が卵を保護する習性がある。

上へ