アカヒレタビラ




庄内での呼び名:たなご・かわたなご
学名:Acheilognathus tabira subsp.1
分類:脊索動物門 条鰭綱 コイ目 コイ科

関東地方、福島県、長野県、秋田県から島根県にいたる日本海沿岸地方に分布。河川の下流や用水、池などに生息する。タナゴ類は二枚貝の中に産卵するが、本種もドブガイやマツカサガイに産卵する。庄内に生息するタナゴ類3種の中で最も数が少ないといわれている。

上へ